四国初!!畳製作で技能グランプリに入賞しました!

[ テーマ: 香川県 畳屋 山下畳商店 ]

2019年3月7日22:42:00

天皇陛下御在位三十年記念
第30回技能グランプリ が無事に終わりました!

GP

技能グランプリを知らない方もいらっしゃるかと思います。
技能五輪 の方がご存知の方が多いかもしれません。

技能五輪 は 青年技能者の技能日本一を競う 競技大会。
全国大会の出場選手は 各都道府県職業能力開発協会等を
通じて選抜された者(原則23歳以下) 

今回 弊社 山下畳商店の社長(三代目)と工場長が出場しました
技能グランプリ は 熟練技能者が技能の日本一を競い合う大会です。

当該職種について、特級、一級及び単一等級の技能検定に
合格した技能士であり、例えば一級技能士ともなれば
職業訓練指導員免許を持っている場合でも一年以上、
実務経験のみの場合は7年以上の実務を経験した熟練技能者です。

技能五輪全国大会が青年技術者(原則23歳以下)を対象とした
技能競技大会であるのに対し、技能グランプリは年齢に関係なく、
熟練技能を競う文字通り全国規模の技能競技大会であり
厚生労働省及び中央職業能力開発協会、
社団法人全国技能士連合会の共催により開催しています。

大会優勝者には、内閣総理大臣賞、厚生労働大臣賞などが贈られます。
(上記一部 中央職業能力開発協会HPより抜粋)

 

畳製作
畳製作部門に28人が出場。
北は青森から南は沖縄まで。

 

神戸国際展示場に28名が出場して
畳製作技能の日本一を競いました。

三代目
弊社 三代目 山下明宏(香川県)

 

工場長
弊社 工場長 山口晃平(香川県)

 

 


(出場者一覧と結果)

氏   名 県名 所属会社名  
中澤光継 青森県 中沢畳店  
橘内直也 福島県 橘内畳店 銀賞
池田 翼  茨木県  (有)池田興業 銀賞
佐藤 慎  群馬県 佐藤畳工業  
志水富幸 埼玉県 志水製畳店 敢闘賞
青山道寛 千葉県 (有)青山畳店 敢闘賞
青木信男  東京都  青木畳店  
柳井 博  東京都     (有)柳井畳店  
関口 純生 神奈川県 関口畳店 敢闘賞

磯貝 清英

新潟県  磯貝畳店 銀賞
熊田 克彦  新潟県  熊田タイ畳店  
高橋 大  静岡県 高橋畳店 銅賞
乗本 知尚  愛知県 乗本畳店  
前本 康宏 京都府 寿町前本畳店 敢闘賞
三宅 克伺 京都府 下鴨畳付三宅 内閣総理大臣賞 金賞
柳瀬 雄一 兵庫県 江頭畳店   
福井眞行人 兵庫県  FJホーム(株)  銅賞
森本 直樹 兵庫県 森本畳店  
家元 秀幸 岡山県 家元畳店  
大西 崇仁 岡山県 大西畳工業   
山口 晃平 香川県 (有)山下畳商店  
山下 明宏 香川県   (有)山下畳商店  敢闘賞
福田 隆 長崎県 たたみの福田   
亀井喜三郎 熊本県 (株) 一畳屋 銅賞
方違 貴博 鹿児島県 方違畳店   
伊波 孝 沖縄県 伊波たたみ店  敢闘賞
高江洲周作 沖縄県 たかえす畳店   
新城 忍 沖縄県 中部たたみ店   

 

結果はなんと 三代目 敢闘賞
念願の入賞入りを果たしました!!!!!!

入賞ぐらいで・・・ と思われる方もいるかもしれませんが
四国で 畳製作では 初入賞です!!!

それだけ狭き門なのです。
出てくるのは 同業の一級技能士でも全国クラスの職人たち。
見学に来るのも同業の方が多い。
異様な緊張感の中 決められた時間内に
綺麗に納めなければなりません。

初出場の工場長にどうだった?緊張した?と聞くと
緊張なんてものじゃなくて 寸が真っ白になる。と
時間的には余裕があったとの事で
初出場で時間に間に合っただけ凄い。と話して。
社長も 初出場の時は 真っ白になる。と言っていたよ。
グランプリには魔物が住んでるね。

 

技能グランプリは二年に一度の都道府県代表で出て
いつも冷静な工場長がこれだけ緊張するのだから
4年に一度のオリンピック・パラリンピックとか
日の丸背負って尋常じゃないやろうな。と思います。
畳よめはフィギアスケートを見るのが好きなので
三代目が技能グランプリに出るようになってから
その緊張感が少しでもわかる気持ちなので
手に汗握りながらテレビの前で見ています。はらはら。

 

工場長の奥さんが写真をくれたので
張ります!Sちゃんありがとーーーね!
※畳よめはこの時 東京の新宿伊勢丹さんに
香川デザイン倶楽部出展中の為
重なり応援にいけなかった(涙)
※子供はじぃちゃんばぁちゃんに預けて
父ちゃんグランプリで神戸。
母ちゃん香川デザイン倶楽部で東京。
私が居ないほうが良い結果を残すので
もう応援には行かない(涙) 笑

競技中
三代目いないので畳よめ目線の解説でお届けします☆
そもそも畳よめブログですしね。

 頭板 板入れ 

頭板(かしらいた)を
鉋(かんな)で落とすところです。
実際畳に入れる二本と
出来を見せる為の一本を作ります。

 頭板に穴を開けます。3本分。
 無人島でやる
 火起こしみたいに穴を開けます。

落とし 落とした後
大きな包丁で畳床を切りと落とします。 綺麗に落とせました。 
切り口が綺麗。
包丁も良く研げている証拠。←何様(笑)
 框  枠に入れます
今から 框(かまち)縫い。
前のグランプリで作業場が散らかっていた
三代目。今回は全て一旦台の下に
綺麗に収まってる。
 出来たので
 最初に寸法を測った枠に入れます。
入れます 良い感じ

ここで一回で
軽くスポッと入る寸法の畳はダメ。
寸法が甘い。(軽い)
半分位ふしゃーんと入ってあとは
踏んだら 入る位じゃないと乾燥したとき
なお隙間が空くから。 

 入りました。良い感じ。
 

 

東京から帰って おめでとう!言おうと持ったら
すでに 今度は 金沢(月一ペースで通う金沢職人大学校)に
旅立っていた三代目。なんてハードスケジュール!
なんて畳バカ。

父ちゃん不在と知り、
ロミオとジュリエットか!と台所で言っていたら
長女と次女に(今年中三・中二になります。)
そんな美しいもんちゃうやろ!と
綺麗にツッコミをいただきましたよ。
ナイス私の笑いの遺伝子。

ロミオとジュリエットの内容忘れたけども。←
会いたくても会えないの表現の意味ね。
西野カナか!もうええわ!
一人ボケつっこみ入りまーす☆

 

私より先に香川に帰った三代目
高商の同級生のお店 綾人 さん で祝杯
いつもはグランプリに(自分に)負けては
綾人(あやひと)に来ていた三代目
初めて良い報告が出来ました!

私も一緒に行きたかったのに!!
綾人(あやひと) お世辞抜きで美味しいので
皆様にぜひおすすめです
香川住みます芸人さん 梶剛さんの
香川県の美味しい店 ♯カジログ にも
紹介されていますよ♪
酒肴旬菜 綾人 

 三代目と綾人マスター 初メダル♪祝杯(^^♪

祝杯
 

三代目と 綾人の美人女将。 
女将も高商同級生♪
三代目は照れ隠しのへの字口 しがち(笑)
一緒に映りたかった!

綾人

 いつも おいしいお酒とお料理ありがとう。

 

結果発表の朝 三代目から電話をもらった。
いままで香川県代表で4回出てきて5回目の挑戦。
四国からは まだグランプリの賞に入った人が一人もおらず
時間が間に合わなくて本当に悔しい思いを
したこともあった。才能より努力の人で
諦めの悪さが自分の良いところでもあり
悪いところでもあると言っていた。
賞に入ったら電話をくれるだろうな。
入らなければすぐには無いだろうな。と
思っていたので朝電話が来た時には
まさか?と思って 涙が溢れて化粧が落ちました。
諦めないで良かったね。

関わって下さいました
全ての人に感謝の気持ちです。
ありがとうございました!!

技能グランプリ 二年に一度 香川県代表 
入賞 敢闘賞 親父越え 四国初
畳製作 おめでとう 
ありがとうございました!

山下畳商店

 
 余談
金賞・内閣総理大臣賞 受賞されました
京都の三宅君おめでとうございます。
前回の静岡のグランプリの時
株式会社新海畳店さんご家族と畳よめと工場長とで
一緒に静岡で食事をしたことがある三宅君。


内閣総理大臣賞の作品の写真を拝見しました。
畳の裏の付け藁のねじってるのか
ねじってないのか ねじり感のない
しかし穂先の全く出ていない美しい事。
何かもうどうなってるのか
私には分かりません(笑)

三代目と三宅君が 隣同士 台を並べていたので
三代目は 今度 一級技能士を受ける
うちの大西くんに 俺のは見なくていいから。
京都の三宅くんの仕事を見ておけ。と
言っていた様なので大西君は
凄く勉強になったと思います。

技能グランプリは
技能士の技能の一層の向上を図るとともに
その地位の向上と技能尊重機運の熟成を
目的とした大会です。終わり。

 

 

 

 


■この記事へのトラックバックURL

http://www.love-tatamilife.com/tatamiyome-m/tb.php/37935

この記事へのコメント (0)

この記事にコメントする

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)  

(入力すると掲載されます)

URL

タイトル

コメント (必須)

画像認証 (必須)

上の画像で表示されている文字を入力してください。

  

この記事へのトラックバック (0)