畳縁を選ばれるお客様が増えて参りました~~!

[ テーマ: 熊本産 畳表 ]

2016年9月1日20:46:40

 こんにちは!三代目畳よめです
瀬戸内国際芸術祭の リデザインプロジェクトで
オフィシャルのお土産に選ばれました
畳縁で作る アクセサリー
HERIBBON ヘリボン 大好評です♪

あ、髪を切りました☆
これから寒くなるというのにショートカットです(笑)
季節に立ち向かってやりましたよ!笑

畳よめ

【HERIBBON MIZUTAMA】
リボンブローチになっています。

特別名勝 栗林公園にあります
お土産ショップにもHERIBBON
販売させて頂いております。 
展示用にベレー帽を買いました。
外国の方も多くいらっしゃるので
現物見本を飾る為の 帽子です☆

秋カラー☆
せっかくなので かぶってみました。
普段 ベレー帽なんて オシャレアイテム(←?)を 
かぶらないので どの位置が正解なのか
全く定まらず・・・笑
こちらのHERIBBONに使用している畳縁は
畳縁としても通常使用しているものです。
かわいいでしょ♪ 

縁無し畳じゃないと 
おしゃれじゃない時代はすでに終わっています。
いまや縁付き畳もオシャレですよ~♪(^^)v
おしゃれで癒される家に帰りたいですよね。
オシャレでも落ち着けない・寛げないのはしんどいです。

ラフにオシャレに快適に!

HERIBBON

【HERIBBON KOMON RED】
茶色と赤、合いますね♪

畳のイグサの部分である
畳表(たたみおもて/ござの部分)は焼けてくると
ベージュ・黄金色になります。
畳に赤?って驚かれる方もいらっしゃると
思いますが敷いて見ると意外とマッチ
かわいいですよ(*^^*)
お花柄もございます*
赤い畳縁

赤はちょっと 勇気がでないと言う
そんなあなたに。 

洋間続きの和室もピッタリ合います。
◇アーガイル柄◇
伝統的な四菱模様は 畳縁に多かったのですが
アーガイルって珍しいでしょ♪
おしゃれな和室になりますよ☆
畳

畳縁

今までなら 畳を替えるだけで頭がいっぱいで
こんなに畳縁が選べることをご存じなく
畳縁まではこだわられない方が割と多かったのですが
最近では ホームページやブログ、
フェイスブックを見てくださったりで
畳縁も選んでいただけるお客様が増えて参りました!
うれしい限りです。(^0^)

もちろん無地の純和風の畳部屋も素敵です。
無地の綿の畳縁が 畳表と一緒に
色が焼けていく感じが なんとも趣があります。
凛としています。
擬音で言うなら シュッ っとしています。
畳縁
カッコいい。。

シュッ
THE 職人である 三代目(主人)や
工場長 は この無地の綿縁が好きですね。
黒、紺、茶、紫、玉青とかね。

でも 選ばれるのは お客様だから!
住んでるのはお客様ですから!
選択肢は沢山あった方が楽しいですよね♪
本格的な和室も 可愛い和室もお任せ下さい。

アーガイル

あなたの和室替えて魅せます☆
香川県 有限会社 山下畳商店

 
ブログに使用している画像の
無断掲載禁止致します(^人^)

 


■この記事へのトラックバックURL

http://www.love-tatamilife.com/tatamiyome-m/tb.php/34159

この記事へのコメント (0)

この記事にコメントする

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)  

(入力すると掲載されます)

URL

タイトル

コメント (必須)

画像認証 (必須)

上の画像で表示されている文字を入力してください。

  

この記事へのトラックバック (0)